2006年11月04日

韓国の映画事情

韓国の映画の人気もすごいですよね。

プサン国際映画祭もあったり、国策として、映画事業に政府から資金援助がでるくらい力をいれてますね。

ビートたけしさんも、韓国映画のセットなどがある地域の映像をみて、「うらやましい」みたいなこといってたような・・

映画制作の学校とかも充実してるので、韓国映画アカデミーなどを経てデビューする人も韓国の映画界で活躍できたりしちゃうんですね。

またスクリーンクォーター制を導入していて、一定数以上の韓国国内の映画作品を上映しないといけなかったりするんですね。

スクリーンクォーター制を廃止しないように、韓国スターが活動してるのをニュースでみかけたりしたこともありました。

posted by ゆみ♪ at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国ドラマ

韓国ドラマのこと

韓国ドラマのことですが、台湾のドラマや香港のドラマなど、アジアのドラマとと比べると、何となく暗いイメージの作品が多いと思いませんか?。

でも、モンゴルや日本では、韓国ドラマがとても人気ですね、最近では明るい作品もあるみたですが、純愛をテーマにした作品は、やっぱり気になってみちゃいますよね。


韓国ドラマが、日本で放映されるようになったきっかけって知ってます?

日本で韓国ドラマが放送されるようになったきっかけは、1996年頃、九州の民放テレビ局が、韓国文化放送ドラマを3作品放送したことがきっかけみたいでうすよ。

韓国映画のシュリの大ヒットで、出演していたハン・ソッキュの作品など、数多くの作品が初回されるようになり、衛星放送の韓国語チャンネルで、多くの作品が放送されるようになっってきました。

posted by ゆみ♪ at 23:42| Comment(0) | TrackBack(1) | 韓国ドラマ