2006年11月05日

韓国ドラマ事情

韓国ドラマの韓国での放映中はCMがはいらないんだそうです。


日本では、民放で放映される場合、CMが入るので、不自然なところでCMがはいったりするんですって。

また、韓国ドラマは放映時間が、微妙に長かったりするので、日本の放映枠に収めるために、1部のシーンがカットされていたりするそうです。

また、韓国ドラマは1週間に2回放映されるため、制作のスケジュールがとてもハードなんだそうです。

テレビで、韓国ドラマファンだと言ってた、ますだおかだの増田さんは、「同じ家を、違う作品で何度も使ってる」とか「音声さんが写り込んでた」
など、制作の荒さが魅力の1つだと言ってたのが思いされます。



posted by ゆみ♪ at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国ドラマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1648857
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック